秋の抜け毛予防は 今の季節がきめて!

こんにちは みかえりびじん ディレクターの神田です。

 

本日は 夏の 髪と頭皮のダメージのお話をさせていただきます。

夏のダメージから 髪と頭皮を守る!

紫外線や偏った食生活など、

夏は髪と頭皮に悪影響を及ぼす要因がいっぱい。

このダメージをまともに受けていると、

やがて来る秋の抜け毛を 大量に増やすことになりかねません。

今のうちにしっかりとお手入れして、抜け毛の季節に備えましょう。

 

薄毛の人は 普通の人よりもダメージを受けやすい!

 

夏のダメージで最も深刻なのが、紫外線による影響です。大量の紫外線を浴びると、

髪を組成しているタンパク質が変性して、表面のキューティクルがはがれやすくなります。

その結果、パサつきや枝毛、切れ毛といったトラブルが発生します。特に気をつけたいのが頭皮です。

薄毛の人は、毛髪による保護ができにくい上、皮脂と水分のバランスが乱れがち。

そのため、紫外線を大量に浴びると頭皮が乾燥して弱くなり、さらに抜け毛を増やすことにもなりかねません。

外出時には、必ず日傘や帽子で紫外線をガードしましょう。

 

栄養不足や冷房で髪は夏バテ状態!

 

日頃の生活習慣にも落とし穴がたくさんあります。すぐに乾くからといって洗髪後、半乾きのまま就寝したり、

プールの塩素や海の潮水で髪を傷めたり…。冷たいものや甘いものを摂りすぎるなどの食生活も、

頭皮と髪の健康な発育を妨げる原因となります。秋の抜け毛を増やす原因のひとつに、髪の夏バテがあります。

暑さで食欲不振に陥り、しかも冷房のあたりすぎなどで血行不良を起こしてしまうと、

頭皮にも十分栄養が行き届かなくなり、髪が夏バテを起こしてしまうのです。

 

 

育毛剤で髪と頭皮に栄養補給!

 

夏に受けたダメージをそのままにしておくと、髪の夏バテがさらにひどくなり、取り返しのつかないことになる場合もあります。

そのためには、生活習慣の改善や正しいヘアケアに加え、育毛剤で髪と頭皮にしっかり栄養を補う必要があります。

夏は汗をかきやすいことから、育毛剤の使用回数を減らしたり休止したりする人がいますが、

これでは髪はさらに栄養不足になるばかり。できれば、朝晩2回のペースでしっかり使いましょう。

汗や水分をタオルなどできちんと拭き取ってからつけると、浸透力には問題ありません。

ade2

 

今なら エッセンスには マッサージブラシがついています!

 

数に限りがありますので お早目に!

 

 

お問い合わせは した記まで!

 

ru

広告

みかえりびじん神田サロントレンド日記 について

埼玉県深谷市花園~寄居町~小川町~嵐山町~東松山市~鶴ヶ島市の美容室です。私 みかえりびじんの神田です。これからどんどん美容の情報を発信致します。カット、パーマ、サロン情報をお楽しみに!
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中